新築戸建て・マンション2021.01

かしこいリフォームのツボを教えて! - 教えてみついのホームさん vol.3

リフォームをお考えの方に、住宅のプロが具体例を元にアドバイス! 今回は「三井ホーム北海道」リフォーム室の福井さんにお話を伺いました。

タグ:
かしこいリフォームのツボを教えて! - 教えてみついのホームさん vol.3
和室を洋室に変更した例。奥にウォークインクローゼットを設け、書斎や客間など多用途に使える部屋に。

今回お話を伺ったのは…

三井ホーム北海道リフォーム室 主任
福井 善之さん

福井 善之さん

アイデア次第で暮らしが一変! まずはプロに相談しよう

─福井さんの所に来るリフォームの相談ってどんなものがありますか?

福井さん(以下略)「一口にリフォームと言ってもさまざまですが、外壁や壁紙の不具合の手直しなどの修繕関係以外では、家族が増えた、子供が独立した、ペットを飼いはじめた等々…、家族構成や生活の変化によるものが多いですね。相続や購入した中古物件をリフォームされるケースもあります。10年も住めば何かしらの不満は生まれるもので、何かをきっかけにリフォームを考える方が多いのかもしれません。」

─確かに長年住むと不満は出てきますね

「三井ホームでは、リフォームのイメージが具体的な方や、まだ漠然と住みづらさを感じている方に対しても、リフォームプランナーがお客様のお悩みをしっかりとヒアリング。お住まいを拝見するなどして、どこを改善すれば良いか、最適なプランをご提案させていただきます。」

キッチン
キッチンの上にある吊り戸棚を無くし、バックセットを設けた例。視界がスッキリし、広さを感じます。

毎日がワクワク楽しくなる リフォーム事例がいっぱい

─具体的にどんな事例がありますか?

「家族構成の変化に伴う間取り変更のご相談はよくいただきます。使わなくなった子供部屋や和室の活用ですね。」

─誰かが泊まりにくる事も減り、和室の用途は特に無くなりましたね

「活用法で多いのは、和室を書斎にしたいというご相談です。テレワークが広がった影響もあるかもしれませんね。畳をフローリングに変え、コンセントの位置を調整。床の間を収納に変えたりすると用途は広がります。また、空いた部屋を趣味の部屋にする方もいらっしゃいます。変わったところでは、土間を設けてろくろを回せる陶芸スペースを作ったケースもございました。」

─すごく素敵ですね!

「また人気なのが、キッチンの上にある吊り戸棚を無くし、バックセットを設ける工事ですね。リビングとの一体感も生まれ、家事をする方と家族との会話も弾みます。」

─あの「食堂」感が無くなりますね

「あと、最近増えて来ているのが、ご高齢の家族がいる方からのご相談です。年を取ると思ったよりも足が上がらず、ちょっとしたものに躓いてしまうことがあります。そこで、お風呂や寝室の入り口の段差を無くしたり、お風呂や玄関の入り口に縦手すりを設置することで転倒のリスクが軽減できます。」

─なるほど。親孝行としてリフォームをプレゼントしてみようかな…

トイレのリフォーム
トイレのリフォーム例。縦手すり設置と明るい雰囲気の壁紙への変更で、狭い空間をイメージチェンジ。
街なかモデル発寒
※イメージパース

「街なかモデル」を観に行こう!

住まいのトレンドをまるごとリアルサイズに
凝縮しました

「いまの住まいのトレンド」は、街なかモデルで実際に体感することが可能です。新築を希望される方はもちろん、リフォームを考えている方も、理想の住まいのヒントがきっと見つけられます。

所在地
札幌市西区発寒6条14丁目5-4
ACCESS
地下鉄東西線「宮の沢」駅 徒歩13分
JR函館本線「発寒」駅 徒歩15分

お問い合わせは…

完全
予約制
  • 0120-204-0310120-204-031
  • mailメールでのお問い合わせはこちらから

新築戸建て・マンションのオススメ記事

他の 「お話」記事を読む

motto!ロゴ

もっと!とは

せっかくの休みなのに何にも予定がない!家族で出かけたいけれど何か楽しいイベントないかな?など、札幌市内および近郊で開催されるイベントやお得なショッピング情報、楽しく時間を過ごすための知識やヒントまで、明日何する?と思った時に役立つ情報を集めてみました。

三井のすまいモールロゴ

すまいの情報はこちら

三井のすまいモールは、三井不動産グループ各社の住まい情報をご覧いただけます。新たな住まいを求めている人・リフォームしたい人・売りたい人・貸したい人・それぞれに最適な情報をご提供します。