新築戸建て・マンション2019.10.31

NEW LIFE! Vol.1 モデルルーム探訪記

パークホームズ札幌大通東、ザ レジデンス(現地モデルルーム)を見学してきました。(取材日/令和元年8月3日)

タグ:
NEW LIFE! Vol.1 モデルルーム探訪記
リビング・ダイニング

サッポロファクトリーがまさに目の前、サツエキ・大通・すすきのが徒歩圏。

三井不動産レジデンシャルの「パークホームズ」が、サッポロファクトリーの目の前に現地モデルルームを公開していると知り、見学に行ってきました。札幌時計台から現地モデルルームまで、街の景色を眺めながらゆっくり歩いてみると10分ちょっと。通勤にも、ショッピングにも、楽に移動できるロケーションは羨ましい限り。東光ストアとマックスバリューが徒歩2~3分の場所にあり、買い物環境は札幌市内のどこよりも優れているという印象でした。

本棚のあるエントランスロビーとホテルライクな内廊下。

建物に入ると、大きな本棚がシンボルのエントランスが出迎えてくれました。ツタヤセレクトの本が並ぶと、より知的な空間になりそう。 2階にあがるとエントランスロビーの雰囲気そのまま、ホテルのような内廊下と1フロア3邸のプライベート感に包まれ、10分ほど前まで活気溢れる札幌の都心部にいたことを忘れてしまうほど。

2階内廊下
2階内廊下

寛ぎのひとときにふさわしい、美しく上質な空間設計。

モデルルームはAtype、3LDKの75.98㎡。図面を見て想像していた以上の贅沢な空間が広がっていました。リビングは全体的に白基調の明るい雰囲気で、キッチンとの一体感が心地よく、リビングダイニングでくつろぐ時間が多くなりそうな予感。キッチンの天板は天然白御影石を採用し、上質感あふれる佇まい。洋室はブラウンベースの落ち着いた空間を演出していることもあり、大人の住居を感じさせてくれます。随所に見られた空間設計の中でもひと際実用性が高いと感じたのは「収納スペースの充実」。ウォークインクローゼット、シューズインクローゼット、玄関クローク、トランクルームなど、用途多彩な収納がそろっています。また、アイボリー&ブラウンでコーディネイトされた洗面・浴室も、明るく清潔感あるホテルライクな空間。「街では愉しみを、家では寛ぎを」のコンセプトが見事に表現された都心のプライベートレジデンスへ、是非お立ち寄りください。

キッチン
キッチン
  
map

予約制モデルルーム公開中

パークホームズ札幌大通東 ザ レジデンス
インフォーメーションデスク
営業時間:10:00~18:00(水・木曜定休)
tel
logo

※掲載の写真はモデルルームAtypeを撮影(2019年3月)したものです。家具・調度品等は販売価格に含まれておりません。詳しくは係員にお問い合わせください。
※モデルルームAtypeを撮影(2019年3月)したものに現地12階相当より北西方面を撮影(2018年10月)した写真を合成したもので、実際の住戸からの眺望とは異なります。眺望・景観は、各階・各住戸により異なり、今後周辺環境の変化に伴い将来にわたって保証されるものではありません。

motto!ロゴ

もっと!とは

せっかくの休みなのに何にも予定がない!家族で出かけたいけれど何か楽しいイベントないかな?など、 札幌市内および近郊で開催されるイベントやお得なショッピング情報、楽しく時間を過ごすための知識やヒントまで、 明日何する?と思った時に役立つ情報を集めてみました。